スポンサーサイト

  • 2007.10.23 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術

言葉の使い方ひとつで、コミュニケーションは大きく変わります。日ごろ何気なく使っている言葉に気をつけるだけで、自然に自分の思考も変わりますし、相手との意思疎通も格段によくなるんですね。

早速、実践してみます。Just do it!!


15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
大串 亜由美

時のプレゼント

会社の後輩が紹介してくれた本です。彼女が朝礼で朗読したのを聞いて、その内容に心を打たれました。10分もあれば読めますが、じっくり味わいながら読んでいただきたい本です。

毎朝これを読んで、一日を始めたら、毎日がさぞかし充実したものになるだろうと思います。

時のプレゼント
時のプレゼント
竹本 聖

大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」

成功の法則、好きなことをしてお金持ちになるという分野については、ほとんど読みつくしたかなと思っていましたが、まだまだでした。ちょっとだけ、自分を過信していたことに改めて気づかされました。

個人的には全部読んだあとの最後の言葉、”just do it”が絶妙だなと思いました。
全部読んだあとにこの言葉に触れると、なるほど!という感じです。


大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」
大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」
ダン・ケネディ

「ライフワーク」で豊かに生きる

本田健さんのシリーズ3作目。
今の私にはこの本がぴったりでした。こういう生き方を目指しているところですし、まさに直面している課題がそのまま書かれていました。ある意味、着実に進んでいるということかなとも思いました。

一気に読めるので、今のライフスタイルに疑問、違和感、課題を感じている人にはお勧めです。

「ライフワーク」で豊かに生きる ― 幸せな小金持ち的“天職”の見つけ方
「ライフワーク」で豊かに生きる ― 幸せな小金持ち的“天職”の見つけ方
本田 健

働かないって、ワクワクしない?

なんとも大胆なタイトルです。
人生で自分にとって本当に何が大切なのか、とても気づきの多い本でした。
タイトルや表紙の絵は、ほのぼの、ゆったり、のんびりな印象ですが、書かれている内容はとても本質的なことばかりで、心に突き刺さる言葉がたくさんありました。

一度、自分のライフスタイルを見直したい、メンテナンスしてみたいという人にはお勧めです。


働かないって、ワクワクしない?
働かないって、ワクワクしない?
アーニー・J. ゼリンスキー

お金のIQ お金のEQ

昨日に引き続き、本田健さんの第2弾の本です。
お金のIQ、EQって本当に大切だなと思いました。これを意識しているのと意識せずに暮らしていくのでは雲泥の差ですね。


お金のIQ お金のEQ ― 世界の幸せな小金持ちが知っているお金の法則
お金のIQ お金のEQ ― 世界の幸せな小金持ちが知っているお金の法則
本田 健

「幸せな小金持ち」になるための8つのステップ

本田健さんの幸せな小金持ちシリーズの第1弾です。
改めて読んでみると、いろんな発見がありました。いい本は読むたびに学びがありますね。

「幸せな小金持ち」になるための8つのステップ ~人生の”宝探しの地図”がここにある~
「幸せな小金持ち」になるための8つのステップ ~人生の”宝探しの地図”がここにある~
本田 健

ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」

改めて自分もまだまだ中流階級だなと思いました。

物事にはすべて原因と結果の法則があるように、お金にも原因と結果の法則がある。結果がお金持ちか貧乏かという見えるものであれば、原因はそれを支配するお金に対する考え方(お金の設計図)。というのはなるほどと思いました。

早速、自分のお金の設計図を書き直してみます。


ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」
ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」
ハーブ エッカー

木に学べ―法隆寺・薬師寺の美

法隆寺の棟梁の方の本です。
1300年もの歴史を持つ、世界最古の木造建築である法隆寺。
それは木と建築を知り尽くし、人束ねることができる棟梁がいたからこそできたのだと思います。
棟梁はリーダーの中のリーダーだなと思いました。

棟梁は、木のクセを見抜いて、それを適材適所に使う
木を組むのには人の心を組め

という言葉が出てくるのですが、これは今の組織にもいえることだと思います。
ここでいう木のクセというのは人材に置き換えられます。木はぱっと見るとどれも同じようですが、その成長過程でどんな環境にいたかによって、それぞれ特徴があります。木にもそれぞれクセ(個性)があるんですね。あるものは右に反りやすいし、あるものは左に反りやすい。その反り具合もさまざま。人の性格と一緒ですね。

それをうまいこと見抜いて、適材適所に配置して、全体としてガッシリとバランスよく収まるようにする。そうすると、1000年たってもビクともしない。組織も同じだなと思います。とても勉強になりました。

木に学べ―法隆寺・薬師寺の美 (小学館文庫)
木に学べ―法隆寺・薬師寺の美 (小学館文庫)
西岡 常一

人生のつくり方

よのなか科でおなじみの藤原さんの著書です。
タイトルが面白いなと思って読んでみました。

藤原さんを含め、108人の個性的な生き方が書いてありました。ある意味、どの方もソースを生きているといえるのではないかと思いました。自分の存在意義を真剣に考え、自分が本当にやりたいことを実践している方々の例がびっしりです。

こんなにたくさんのソースを生きている方がいると思うと、とても勇気がでます。

人生のつくり方
人生のつくり方
藤原 和博

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法
コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法 (JUGEMレビュー »)
ローラ ウィットワース,フィル サンダール,ヘンリー キムジーハウス
recommend
recommend
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 (JUGEMレビュー »)
グロービスマネジメントインスティテュート,バーバラ ミント
recommend
競争戦略論〈1〉
競争戦略論〈1〉 (JUGEMレビュー »)
マイケル・E. ポーター
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM