スポンサーサイト

  • 2007.10.23 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ココロに伝わるスピーチ

このところスピーチやプレゼンテーションをする機会がとても増えました。会社でもプライベートでも前に比べると格段に多いです。少なくとも週1回は人前で話をする場があります。

人前で話すことが増えたことで、他の人のスピーチやプレゼンに対する関心がとても高くなりました。せっかく話すなら、毎回少しでもうまくなりたいですし、伝えたいことはしっかり伝えたいですから。。

そんなこんなでスピーチやプレゼンについて考えるようになって、おかげさまで人前で話すことに対する抵抗感もなくなり、比較的スムースに話せるようになったと思います。たまに「うまくなったね」といわれたりもして、それは素直にうれしいです。

ところが、うまくなったのはいいのですが、何かもうひとつ足りない気がしています。

特にプレゼンをしたときなのですが、私がいいたいこと、いっていることは相手に理解してもらえてはいると思います。でも、いまひとつ伝えたいことが伝わっていないような、心に響いていないのではないかと感じることが多いです。

相手のココロに伝わるスピーチやプレゼン、それは決してうまければいいというものではないのだと思います。網羅的にロジカルに整理されていればいいかというとそういうものでもないような気がします。全く正反対に、あまり整理されていないし、網羅性もない、さらにうまくもないけど、何か伝わるものがあるというプレゼンもあります。

それは何故かなと考えてみたのですが、資料の綺麗さ、しゃべりのうまさなどテクニックではなく、どうしても伝えたいことがあって、それをなんとしても伝えたいという想いが
あるかどうかが大切ということなのかもしれません。

そういう意味では短い言葉でたくさんの人を相手に想いを伝える経営者は本当にすごいなと思います。私も見習って、少しでも近づけるように修行します。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法
コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法 (JUGEMレビュー »)
ローラ ウィットワース,フィル サンダール,ヘンリー キムジーハウス
recommend
recommend
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 (JUGEMレビュー »)
グロービスマネジメントインスティテュート,バーバラ ミント
recommend
競争戦略論〈1〉
競争戦略論〈1〉 (JUGEMレビュー »)
マイケル・E. ポーター
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM